ママニック葉酸サプリ

葉酸は妊婦や赤ちゃんにとって大切な栄養素

妊娠すると、お腹の中にいる赤ちゃんや妊婦さんを栄養不足や病気から守ってくれる栄養素として、葉酸が人気になっています。
妊娠中だけではなく、授乳期にも葉酸は効果があります。葉酸の摂取時期によって効果が変わります。

妊娠初期だと、神経管閉鎖障害などの先天異常のリスクを軽減させてくれる効果があります。
妊娠中期だと、造血効果により赤ちゃんの栄養不足を予防してくれます。

妊婦さんには、葉酸不足によりおこる貧血を軽減させてくれます。
貧血は鉄分不足が原因なので、貧血にならなければ氷食症にもなりません。

授乳期では、母乳を通して赤ちゃんに必要な栄養を送ってくれるので、赤ちゃんへの発達障害へのリスクが軽減されます。
このように葉酸は、妊婦さんや赤ちゃんにとって大切な栄養素となります。

葉酸は食品にも含まれていますが、食品だけで必要な量を摂取するのは大変です。
そこで手軽に葉酸が摂取出来るのが葉酸サプリです。

ママニック葉酸サプリは女性誌でも人気の商品

ネットでも葉酸サプリはたくさん販売されていますが、その中の1つであるママニックの葉酸サプリは女性誌でも人気の商品です。

ママニック葉酸サプリは、業界初の返金保障を始めました。
商品が届き15日以内に手続きすると、発送時の送料は自己負担ですが、無条件で返金してくれます。

ママニック葉酸サプリの効果ですが、妊娠中の女性が摂取したほうが良い栄養素が全て入っています。
しかも、原料として使われている野菜や果物は、全て国産のものばかりです。

それに、放射能検査をしているサプリはたくさんありますが、ママニックは残留農薬テストまで行っています。
ここまで徹底しているので妊娠中でも安心して飲むことが出来ます。

それだけではなく、妊娠中に乳酸菌を摂取していると、赤ちゃんがアトピー体質になりにくくなるという研究結果があり、乳酸菌を摂取していた妊婦さんと、摂取していなかった妊婦さんで比べたら、赤ちゃんのアトピーの発症率が2倍も違いました。
ママニックには、そんな効果のある乳酸菌も含まれています。

つわりのときは、少しの匂いや味に敏感に反応してしまいます。
そのため、サプリに強い匂いや味があると気持ち悪くなって、飲むことをやめてしまうこともあります。

しかしママニック葉酸サプリは、1つのサプリの大きさが7ミリぐらいで無味無臭なので、つわりの時期でも飲みやすくなっています。
たくさんの栄養素が含まれていて、しかも原料や残留農薬テストを行うなど、安全に気を使っているので安心して飲むことが出来るママニック葉酸サプリです。