葉酸サプリメントとは効率的かつ手軽に葉酸を摂取出来るように作られたサプリメントで、妊婦だけではなく妊娠を希望している女性に勧められています。
特に妊娠初期と言われる妊娠15週目までの妊婦には、厚生労働省から葉酸サプリメントを摂取するように推奨されています。

そもそも葉酸とは何かと言うと、ビタミンB群の一種で代謝に深い関わりがあり、タンパク質や核酸の合成に働きかけ、細胞の生成や再生を行って体の発育を促します。
核酸とは細胞の核の中にあるDNAやRNAのことで、遺伝子情報を読み取って身体をつくるように指示を出す重要な働きをします。

そのため胎児にとって必要不可欠な栄養素のため、妊娠中は積極的に摂取することが大切になってきます。
葉酸は主に野菜や果物、肉類に多く含まれています。

中でもほうれん草やブロッコリー、アボカドやイチゴは含有量が多く、食べやすい食材と言えます。
しかし葉酸は水や熱に弱い性質を持つため調理過程で流出しやすく、食事からの吸収率も50%程度と低くなっています。

肉類では肝臓や加工品に多く含まれていますが、肝臓にはビタミンAが非常に多く含まれているので摂り過ぎると奇形児に繋がる可能性があるので注意が必要です。
また加工品は塩分が多く使われているので、妊娠高血圧症候群のリスクが高まります。

こういったことから葉酸は普段から注意していても食事だけでは必要量が摂取しにくいため、サプリメントを利用することで効率よく摂ることが出来るようになります。

葉酸サプリ 比較ランキング